視点の数がコミュニケーション能力の差

給食のパスタをおかわり2杯したという息子。

コロナ感染予防もあり、おかわりは食べれそうな人が先盛りをするそうで、

その山盛りパスタにクラスメイトは仰天していたそう。

そんな話しを夕食時に聞いた私は

「それって家で食べさせてもらってないって思われちゃいそうだね〜」

とネガティブ?発言をすると、
息子

「逆やん、家でいっぱい食ってるから胃が大きくなって食べれるんじゃん。」

給食で大盛りパスタを食べてクラスメイトに仰天された

という事実はひとつなのに、受け取り方は
私と息子では違う。

ということは、クラスメイトもいろーんな感じ方をしていたんだろうな…

私の視点しか持てていないと、母として恥ずかしい気持ちになってしまいますが、

息子の視点だと頼もしい気持ちになる不思議。

今日のTCSアドバンスの開講でもやりましたが、沢山の視点で見れることで自分との対話が変わり、
他者への言葉の発信も変わってくるから不思議。

もし今あなたが人間関係が上手くいっていないと感じているなら、違う視点で見てみるのもいいかもしれません。