歌とコーチングと私 ②

歌とコーチングと私 ①

歌手になりたいと思ったのは5歳くらいの時だったかな。

人前で歌うことが楽しく、よく3歳上の姉とピンクレディーを歌ったりしていました。
私が小学生の時がアイドル全盛期!!

今みたにアイドルが身近な存在ではなかったので、歌手になるなんて

夢のまた夢…

親にも「そんなの夢よ」と言われ、

そっか…夢か…

とバスケットボールに明け暮れる毎日になるのでした。

でもどこかで「歌手になりたい」という夢は捨てきれずにいたのでした。

そして、転機が訪れたのは私が高校生の時。
バンドブームの到来でした。

つづく…